今日のヘッドライン

[JAの活動] 特集

全農が目指す農業ICT

 JA全農は、新規開発中の「全農版営農管理システム」(営農管理システム)を核とした農業ICT(Information and Communication Technology:情報通信技術)の確立を目指している。そこで、この営農管理システムはどのようなシステムなのか。そしてこれを核とした全農がめざす農業ICTについて取材した。続きを読む…

注目の情報

【人事異動】JA全農(部次長級)

藤島廣二農大名誉教授、阿部勝昭JAいわて花巻組合長、上村幸男前JA熊本経済連会長が報告(3月3日)

【特集・農協改革を乗り越えて-農業協同組合に生きる 明日への挑戦-】のまとめ

【建前→本音 政治・行政用語の変換表】 鈴木宣弘 東京大学教授

高機能な新規剤提供で世界の農業に貢献【谷 和功・三井化学アグロ(株)代表取締役社長】

【インタビュー・希望の党代表 玉木雄一郎衆議院議員】農政を基本政策の柱に土着の保守政党めざす

信頼される人間関係を構築―DiSC研修

最新ニュース

一覧はこちら

JAの活動
全農が目指す農業ICT(18.02.20)
JAの活動
東北初 山形に全農とファミマ一体型店舗(18.02.20)
金融・共済
支店の要・スマイルサポートが交流(18.02.20)
コラム
新潟コシ 先物市場でストップ高(18.02.20)
農政
気候変動統合レポート2018年版発行 農水省など(18.02.20)
農政
植物新品種で電子出願が可能に(18.02.20)
農政
台風21・22号被害見込み73億円(18.02.20)
金融・共済
景気拡大が続く 農林中金の経済見通し(18.02.20)
米・麦・大豆
多収米で2つの新品種育成  農研機構(18.02.20)
JAの活動
【山崎周二JA全農代表理事専務に聞く】農家手取り確保のため さらなる「自己改革」を(18.02.19)
JAの活動
【第60回全国家の光大会】体験発表最優秀賞は飯國恵美子さん(JAしまね)、山本結貴さん(JA下関)(18.02.19)
JAの活動
全農ミートオリジナル品 商談会で人気(18.02.19)
JAの活動
全国農業再生推進機構が総会開催(18.02.19)

一覧はこちら

一品厳選

一覧はこちら

玉葱ぽん酢

玉葱ぽん酢

【JAいずみの(大阪府)】

 大阪府の南部、和泉地区は、古くから「泉州玉葱」で知られたタマネギ産地。明治時代から水稲の裏作として栽培され、適度な雨量と日照、それに水はけのよい肥沃な土壌条件から、水分が多く、甘みがあり、柔らかいタマネギとして人気がある。

詳細はこちら

きもつき浪漫

きもつき浪漫

【JA鹿児島きもつき(鹿児島県)】

 コシヒカリの小米を麹に使い、特殊な麹で仕込んだ本格芋焼酎。水は、天然ゲルマニウムを豊富に含んだ、鹿児島県垂水市から湧き出る温泉水を使用し、まろやかな味に仕上がっている。

詳細はこちら

純米大吟醸「多可」

純米大吟醸「多可」

【JAみのり(兵庫県)】

 兵庫県の多可町は酒米の王様と言われる「山田錦」の産地として知られる。この多可町産の酒米を100%使った純米大吟醸である

詳細はこちら

一覧はこちら

このページの先頭へ

このページの先頭へ