今日のヘッドライン

[JAの活動] ニュース

【新世紀JA研究会セミナー】 准組合員問題で討議 一定の議決権付与も 制度改革視野に参画促す

 全国のJA常勤役員や幹部職員の自己研鑽、情報交換を目的とする「新世紀JA研究会」(代表=八木岡努・JA水戸組合長)は1月17日、東京都千代田区大手町のJAビルで、准組合員問題への対応についてセミナーを開いた。約120人が出席し、准組合員制度をめぐる論点、准組合員の組織化、准組合員の実態等について発表と意見交換を行った。 続きを読む…

注目の情報

★☆週末も記事を掲載! 自宅・外出先でJAcom! スマホ対応しています☆★

地域の農業を守るのは協同組合――道を失った「改革」を正す 水谷 成吾(有限責任監査法人 トーマツ JA支援室 シニアマネジャー)

全農 1年以内に全量買取販売へ転換を-規制改革推進会議農業WG「意見(農協改革)」全文掲載中

【緊急インタビュー・全農改革】日本農業のために事業を改革 神出元一JA全農代表理事専務

【インタビュー・石破茂・前地方創生担当相(元農相)に聴く】農協は地域を担う 役割もっと発揮を

月曜日から金曜日まで「週5コラム」

JAづくりは人づくり 農協協会が研修事業を開始

【新世紀JA研究会・課題別セミナー】HP上でセミナー中

最新ニュース

一覧はこちら

コラム
グローバリズムは「神楽」を破壊する(17.01.18)
JAの活動
【新世紀JA研究会セミナー】 准組合員問題で討議 一定の議決権付与も 制度改革視野に参画促す(17.01.18)
肉・卵・乳製品
ジビエ元年 家庭で作れるジビエ料理コンテスト 天池さんが農林水産大臣賞(17.01.18)
野菜・果物
先まで詰まった「わくわくコーン82」 種苗会社が農業をオール提案 カネコ種苗(17.01.18)
JAの活動
JA全農 ブラジルの穀物集荷・輸出会社へ出資(17.01.18)
肉・卵・乳製品
岐阜の鳥インフル 防疫措置完了(17.01.18)
人事・機構改革
【訃報】遠藤裕士氏(全農物流(株)常勤監査役)(17.01.18)
コラム
求められる信用事業の機能発揮(17.01.17)
農政
乳用雌牛輸入など特別対策事業で説明会-Jミルク(17.01.17)
米・麦・大豆
米生産 外食・中食需要に対応を-米のマンスリーレポート(17.01.17)
肉・卵・乳製品
岐阜県の高病原性鳥インフル H5N6亜型と確認(17.01.17)
JAの活動
「新潟県産の料理楽しみに」 みのりみのる開店 JA全農にいがた(17.01.17)
野菜・果物
ベトナムへナシ輸出解禁 農水省(17.01.17)

一覧はこちら

一品厳選

一覧はこちら

梨カステラ

梨カステラ

【JA西印旛(千葉県)】

 千葉県の北総台地に広がる白井地区の梨は、「しろいの梨」として知られる、県内でも有数の生産量を誇る。

詳細はこちら

レタ酢

レタ酢

【JA佐久浅間・長野県】

 JA佐久浅間管内は、夏の冷涼な気候を生かしたレタスで全国トップクラスの産地。このレタスの搾汁液に醸造用アルコールを加えて発酵させた野菜酢。7年前に開発し、商標登録をとっている。

詳細はこちら

純米 ゆあみさわ

純米 ゆあみさわ

【 JAいわみざわ・北海道】

 岩見沢市内の農家で生産された酒造好適米「彗星」100%の日本酒。「彗星」は道立中央農業試験場岩見沢試験地で開発されたもので、誕生をきっかけに市やJAが「新酒開発協議会」を立ち上げ、新しい日本酒造りを進めてきた。

詳細はこちら

一覧はこちら

このページの先頭へ

このページの先頭へ