今日のヘッドライン

[JAの活動] ニュース

事業承継支援は農協の総合力発揮そのもの

 JA全農耕種総合対策部TAC推進課は、5月24、25日の両日、都内で「事業承継研修会」を開催。JAや県域の担い手支援担当者約40名が参加した。 続きを読む…

注目の情報

★☆週末も記事を掲載! 自宅・外出先でJAcom! スマホ対応しています☆★

【志位和夫 日本共産党幹部会委員長】価格保障と所得補償で再生産可能な農業を

総合的提案でワクワクする農業を【西本 麗 住友化学株式会社 代表取締役専務執行役員】

~~日本農業経営大学校 地域を背負う農業者めざせ~~

【新世紀JA研究会・課題別セミナー】HP上でセミナー中

JAづくりは人づくり 農協協会が研修事業を開始

最新ニュース

一覧はこちら

JAの活動
多様性を尊重し共通の利益を ICA委員・バイセル氏が講演(17.05.26)
農機・資材
秋肥 前期比4.7%値上げ-JA全農(17.05.26)
コラム
(032)「五穀誕生」に関する雑感(17.05.26)
JAの活動
事業承継支援は農協の総合力発揮そのもの(17.05.26)
金融・共済
JA貯金 99兆超す-農林中金(17.05.26)
米・麦・大豆
米粉新時代へ 団体が始動(17.05.26)
農機・資材
売上高は386億5700万円 片倉コープアグリ(17.05.26)
農薬
売上高149億円 エス・ディー・エス(17.05.26)
JAの活動
現場の声をさらに JA全青協新役員が決意(17.05.26)
農機・資材
企業年金資産残高は78兆5144億円(17.05.26)
金融・共済
農林中金 1100億円減益-16年度決算(17.05.26)
野菜・果物
アメリカ人の方が野菜摂取の意識高い カゴメ調査(17.05.26)
農機・資材
農作業中の受注の電話も逃さない手袋 農場女子PJ・(株)東和コーポレーション(17.05.26)

一覧はこちら

一品厳選

一覧はこちら

やわらか玄米

やわらか玄米

【JA周南(山口県)】

 玄米は籾殻を取り除いたお米で、精白米にくらべビタミンやミネラル、植物繊維を多く含む。栄養豊富だが、ぼそぼそした食感で食べにくい。JA周南はこの玄米の表皮をダイヤモンド精米機で削り、「やわらか玄米」として商品化した。

詳細はこちら

たまねぎドレッシング

たまねぎドレッシング

【JAおちいまばり(愛媛県)】

 JAおちいまばりの農産物直売所「さいさいきて屋」が販売するドレッシングの中で、売り上げナンバー1の商品。原料のタマネギはもちろん地元の今治産で、シンプルなしょう油ベースのドレッシングだが、後を引く美味しさに、近隣県からもわざわざ買いに来るほど大人気商品となっている。

詳細はこちら

矢巾町産焼酎「ゆくたがり」

矢巾町産焼酎「ゆくたがり」

【JAいわて中央(岩手県)】

 「ゆくたがり」とは、この地方の方言で「欲張り」の意味。矢巾町産の小麦「ゆきちから」、うるち米「ひとめぼれ」、もち米「ヒメノモチ」の3つを贅沢に使っていることを表す。町の活性化と農産物消費拡大のため、JAの小麦、水稲、もち米の各生産部会矢巾支部が中心となって開発した。

詳細はこちら

一覧はこちら

このページの先頭へ

このページの先頭へ