今日のヘッドライン

[JAの活動] ニュース

盟友自らが行動を ポリシーブックもとに-

 全国農協青年組織協議会(JA全青協)の新執行部が発足し、5月24日、東京都千代田区大手町のJAビルで新役員就任の会見を行った。水野喜徳会長(群馬県農協青年部協議会・前委員長)は現場で農業に従事している盟友の思いを発信することの重要さを指摘し、「ポリシーブック(政策提言集)をもとに、自ら行動する青年部でありたい」と、決意を述べた。続きを読む…

注目の情報

【JA人事】JA人事情報まとめページ(5月24日更新!)

【インタビュー・竹下亘・「地域農林水産業」振興議連会長】「田舎」守る政治実現へ

【インタビュー・比嘉政浩JA全中専務理事に聞く】自己改革から新たな農協運動へ(前編)

毎週木曜連載のコラムが始まりました!【昔の農村・今の世の中】 酒井惇一(東北大学名誉教授)

信頼される人間関係を構築―DiSC研修

最新ニュース

一覧はこちら

JAの活動
盟友自らが行動を ポリシーブックもとに-(18.05.24)
コラム
許せない!国会審議に見る政府・与党の掛け合い漫才(18.05.24)
金融・共済
経常利益1710億円 安定収益確保-農林中央金庫(18.05.24)
農機・資材
アジア最大級の国際食品工業展FOOMA JAPAN2018が開催へ(18.05.24)
農機・資材
農業機械技術クラスターが始動!(18.05.24)
農政
農地の生物多様性を保全する新技術開発 農研機構(18.05.24)
コラム
第4回 お天道さまにはかなわない(18.05.24)
人事・機構改革
【JA人事】JAそお鹿児島(鹿児島県)(5月23日)(18.05.24)
人事・機構改革
【人事異動】共栄火災海上保険(役員・部長級)(18.05.24)
農薬
アザミウマ類、サビダニ類防除に特効薬 ファインセーブフロアブル(18.05.23)
農薬
新規3剤発売で記念イベント 石原産業と石原バイオ(18.05.23)
JAの活動
都市農業の魅力を伝える JA東京むさし青壮年部フェスタ開催(18.05.23)
コラム
安倍政権にこそタックル(18.05.23)

一覧はこちら

一品厳選

一覧はこちら

「みずかがみ」ごはん

「みずかがみ」ごはん

【JAグリーン近江(滋賀県)】

 「みずかがみ」は、27~29年産米の食味ランキングで最高評価の特Aに格付けされた滋賀県育成の期待の品種。豊かな琵琶湖の水を連想されるよう「みずかがみ」と名付けた。キャッチフレーズは「豊かな水にかがやく実り」。

詳細はこちら

とまとぽん酢

とまとぽん酢

【JA広島北部(広島県)】

 JA広島北部と安芸高田市が生産拡大に取り組んでいる加工用トマト「温とま」(品種名「なつのしゅん」)」を、地元で100年続く老舗・大前醤油本店がぽん酢に仕上げた。生食用と比較して果肉が厚く、煮込んだ際の歩留まりがよい。露地で完熟させるため、リコピンなどの栄養成分も多く含む。

詳細はこちら

焼きなす醤油

焼きなす醤油

【JA大阪南(大阪府)】

 焼きなすはナス料理の定番である。同JAは「大阪なす」の産地でもあり、消費拡大には焼きなすをもっとおいしく食べてもらおうと、プロジェクトチームで、1年かけて開発した。  大阪で唯一の醤油製造会社と組んで、おいしさにこだわり、何度も試作を重ねた結果、地元のショウガ、白ワインを入れた特性醤油が誕生した。

詳細はこちら

一覧はこちら

このページの先頭へ

このページの先頭へ